30 March 2019

Promoting Wa at the Melbourne International Flower and Garden Show 2019


Share:

20 March 2019

Ikebana Performance at Wa


Wa: Melbourne Ikebana Festival presents Ikebana artist Shoso Shimbo in concert with the Grigoryan Brothers.

An award-winning floral artist and sculptor, Shoso has over 30 years experience as an Ikebana practitioner in the Sogetsu school. After completing Ikebana demonstrations in Japan, Germany and Romania in 2018, in this show he brings together his sculptural skills and his deep knowledge of floral design to create an installation in real time.

Recognised for their “uncommon originality and authority” (The NY Times), The Grigoryan Brothers will select a program specially for this event from their broad repertoire embracing genres such as classic, jazz and contemporary music.

The intimate nature of the Primrose Potter Salon makes it the perfect venue for this event. The audience can see the skill of the Grigoryan Brothers as they play, and witness the final work emerging as Shoso brings the elements together over the performance.


Share:

10 March 2019

Wa presents a Live Performance on 31 August 2019




和メルボルン生け花フェスティバルで、国際的に活躍するギター・デュオ、Grigoryan Brothersと新保逍滄が共演いたします。極めて稀な公演会となりますのでぜひお越し下さい。詳細は間も無くこのサイト上で発表いたします。

Wa: Melbourne Ikebana Festival presents Ikebana artist Shoso Shimbo in concert with the Grigoryan Brothers. Shoso will create a large scale floral installation to the music of the world renowned guitar duo in an intimate setting that brings the audience right up close to this captivating performance.
Booking: http://bit.ly/IkebanaGrigoryan

Share:

06 March 2019

生け花パフォーマンス開催決定


和:メルボルン生け花フェスティバルのイベントの一つにパフォーマンスの開催が決まりました。ライブ音楽担当は、国際的なミュージシャン。詳細は間も無く決定予定です。
Booking: http://bit.ly/IkebanaGrigoryan

和:メルボルン生け花フェスティバルは日本からの出展者を募集します。
Share:

03 March 2019

メルボルン観光案内(2)




ビクトリア国立美術館 (NGV)
https://www.ngv.vic.gov.au

オーストラリアで最も歴史の古いビクトリア国立美術館(NGV)は訪問者の数からいってもオーストラリアでは最大で、人気のある美術館です。

NGVはNGVインターナショナルとNGV オーストラリアと2つあり、それぞれの建物に分けられています。館内はオーストラリアと世界中のアーテイストの作品が収集され、現代アートも含み膨大な美術品を常設しております。そのほか、特殊なアーテイストの特別な展覧会、ファッション・モード展、建築展、音声・パフォーマンスアートなども実施しております。

NGVは1861年に創設されました。今日まで収集されている7万点あまりの膨大なコレクションは、この地域の芸術の宝庫で数千年にわたる世界歴史の中で生まれた見ごたえのある芸術作品です。

どうぞ展示作品やイヴェントを楽しんで下さい。
NGVインターナショナルは180 セイント・キルダ通り、メルボルンにあり、ヨーロッパ、アジア、アメリカやオセアニアからの美術のコレクションを所蔵しております。
NGVオーストラリアはフェデレーション・スクエアにあり、先住民であるアボリジニのアートも含むオーストラリア美術のコレクションを所蔵しております。

両方の美術館の会館時間: 10:00AM -5:00PM

観覧料金 :常設展示-無料
      特別展示会―有料(時により違う料金)

NGV美術館の注目されている人気作品を紹介しましょう。

ジャンバテイスタ・テイエポロ.
“クレオパトラの饗宴”1843-44
NGV フェルトン遺産により1933年取得


古代ローマの執政官であったマーク・アンソニーとエジプトの女王クレオパトラの恋愛物語は18世紀ではアーテイストにとって人気のある題材でした。

1743年-1744年に作成されたテイエポロの傑作、“クレオパトラの饗宴”は、西暦77年にプライニーと言う作家の“ナチュラルヒストリー”という話を基に作成されたもので、クレオパトラとマーク・アンソニーのどちらが最も高価なデイナーを提供出来るかの賭けをする場面です。

クレオパトラは最後のデザートのところで、自分が勝つものと信じ込んでいるマーク・アンソニーの誇らしげなそぶりを前に、耳につけた世界で一番高価な真珠のイヤリングとりはずします。そしてテーブルに運ばれた飲み物のグラスのなかに落として飲み干すという劇的な瞬間をテイエポロは描いてます。

グラスの中身は酢、その当時はパールは酢で解けると信じられておりました。その結果、クレオパトラはたった一人分のデイナーでも既にマーク・アンソニーが提供した数々のデイナーよりもずーと高いデザートを提供して悠々と賭けに勝ちます。

案内資料提供:Takako Routledge
(ビクトリア国立美術館NGV初の日本人ガイド、生け花学習中。和出展予定)



Share:

Featured Post

Application Opened - 出展受付開始

https://youtu.be/v9NH62S-dMw Application Guide - English 日本語案内

Follow by Email

Search This Blog

Past Exhibitions

Popular Posts

Powered by Blogger.